So-net無料ブログ作成

高速無料化、28日から=地方の37路線50区間―国交省(時事通信)

 国土交通省は7日、高速道路の37路線50区間を対象にした無料化社会実験を、28日から始める方向で調整に入った。無料化は、道央道(北海道)など交通量の少ない地方路線が中心で、東名高速や名神高速など主要幹線道路は除かれている。自動料金収受システム(ETC)の搭載の有無にかかわらず、全車種が対象となる。
 有料区間については、当初6月の導入を目指していた、車種別に上限料金を設ける新料金制度が、先送りされているため、「休日上限1000円」などの割引を含んだ現行の料金体系が、当面継続される。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】渋滞はなぜ起こる?対策は?
首都高で玉突き、7人軽傷=乗用車など6台
「ロバート」山本さん追突事故=けが人なし、首都高で
マニフェスト見直しも=消費増税も課題

菅内閣が今夜発足へ 11閣僚が再任(産経新聞)
口蹄疫 えびの市が終息宣言(毎日新聞)
21世紀の日本の脅威は中国 櫻井よしこさん(産経新聞)
<巨勢山古墳群>ゴルフ場工事で4基壊す 無許可で拡張(毎日新聞)
最後は副大臣…鬼門・農相選び難航の舞台裏(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。