So-net無料ブログ作成

サントリー美術館で国立能楽堂展(産経新聞)

 能面や能装束など、国立能楽堂が所蔵する貴重なコレクションを紹介する展覧会「能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ)」が6月12日から、東京都港区の東京ミッドタウン ガレリア3階のサントリー美術館で開かれる。7月25日まで。

 国立能楽堂の開場25周年を記念した企画展。桃山時代の能装束「紫陽花小花模様縫箔(あじさいこばなもようぬいはく)」(重要文化財)や桃山〜江戸初期の能面「白色尉(はくしきじょう)」など、約180点が展示される。また会期中には、能楽の魅力を紹介するミニレクチャーや専門家による講演会、親子ワークショップなども行われる。

 入館料は一般1300円、前売り1100円。問い合わせは同館(電)03・3479・8600。

九尺藤 カーテンのような花房 兵庫・丹波で見ごろ(毎日新聞)
移設あくまで国外・県外…社民、連立離脱論も(読売新聞)
九代目市川團十郎らの胸像お披露目式 大阪(産経新聞)
【フラッシュナビ】春版大掃除の実践者、2年前から43・9%増(産経新聞)
<もんじゅ>NPOが抗議文 運転停止求め(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。